ディンプルキーならピッキングに強い



普通に生活をしていると私たちには縁の無いピッキング。空き巣の侵入経路といえば窓ですが、実は正面突破も多いということを知っていましたか? 常習犯になるほど増える、空き巣の進入経路“ピッキング”
知識が無ければ対策のしようもない、鍵や錠の防犯対策。しかし、最近では防犯対策として鍵に力を入れている賃貸物件が登場してきています。

 

ピッキングに強いディンプルキー

鍵が壁に掛けられている

一般的に普及している鍵は、ご存知の遠り、ギザギザと山ができているつくりになっています。その反対に、くぼみができたつくりになっているのがディンプルキー。
その性質上、ピッキングで開けることが難しく、防犯性が売りとされています。「ピッキングには無敵!」というほどではありませんが、一般的な鍵と比べるとその防犯性は別格。また、一般的なキーは中に入れたまま折れるということが度々ありますが、ディンプルキーは中で折れるということはほとんどありえない構造をしています。

 

防犯性が売りだからこそ、こんなことも

合鍵は作れないことがほとんど

ディンプルキーは、もちろん防犯性を売りにした鍵。そのため、複製をできないよう特許がとられている場合があります。こうなってくると、合鍵は作れなくなり、少し不便な思いをすることがあるかもしれません。

 

無くしてしまったら一大事

複雑に作られているディンプルキー。同じものを作るのは難しくなっています。そうなると、無くしてしまったら一大事! ディンプルキーを新しく作るのに、8万円請求されたという事例も。
ディンプルキー物件に入居したら、普段以上に鍵を大切にしなければなりません。


東京都内で引っ越し先を探し中だという方はいますか?もしいましたら,オススメしたいエリアがあります。それは,目黒区。こちら目黒区内には,12の大使館が設置されております。そのため国際交流が盛んなエリアでもあります。
高級住宅地としても知られているエリアなので,落ち着いた暮らしを送ることも可能なんですよ。そんな目黒区で中古マンションの購入を検討しませんか?目黒区内には中古マンション情報がかなり揃っているので気になる方はぜひ,一度検索してみてはいかがでしょうか?